Slider

カテゴリー

検索ワード : お

芝の上にある野球ボール

あらすじ

 本当は逆なんじゃなかろうか。両手をメガホンにして声を張り上げていた私は、ふと我に返った。目の前で繰り広げられるプロ野球の試合に熱狂的な声援を送る私。その隣の席で熱心に本を読みふける父親。……
〈続きを読む〉
ジャンル:青春
キーワード: / /
小説の種類:
鬼まんじゅう

あらすじ

 ぼくは神奈川県の専門学校を卒業後、三河にあるソフトウエア会社に就職してプログラマーとして働き早3年経った。3年て言うキャリアは仕事に慣れてきて少しマンネリを感じ始める頃だ。……
〈続きを読む〉
ジャンル:ファンタジー
キーワード: /
小説の種類:
大きな樹

あらすじ

昭和17年4月、岡本忠雄は父親に付き添われて興文国民学校に入学した。入学式が終わって校門を出るとき、校門の近くに高さ8メートルぐらいの木が生えているのに気がついた。「父さん、大きな木やね」「楠だよ。樹齢百年や」……
〈続きを読む〉
飛行機雲

あらすじ

「行きたくないなぁ。」公園のベンチに座って、ついそんな独り言を言ってしまう。6年生になって、教室はいっそう息苦しさを増した。それもこれも担任のタナセンのせいだ。タナセンはドリル至上主義で、国語の時間はいつも最後に漢字ドリルのテストをやるし、算数の時間は計算ドリルだ。……
〈続きを読む〉
ジャンル:ホラー
キーワード:
小説の種類:
お墓

あらすじ

俺は小さい頃から人ならざるモノが視えてきた。大学生になった今でこそ、生きたものとそうでないモノの区別が付くようになったのだが、幼少期は全く区別が付かなかった。 「あそこに誰か居るよ」……
〈続きを読む〉
朗読:岡田一彦
大須のアーケード

あらすじ

大須観音近くのアーケード、おもちゃ屋とういろ屋に挟まれた、暗くて、ひんやりして、人間は通れそうもない細い路地。そこが僕、のら猫トマの住処。 僕はずっとここに住んでいる。ここしばらく、ひとり暮らしだ。……
〈続きを読む〉
eskişehir bayan escort - escort eskişehir - eskişehir escort - izmir escort bayan - escort
Voicy Novels Cabinet