Slider

カテゴリー

検索ワード : 試験管ベビー

宇宙船

あらすじ

「こちらは宇宙貨物船ゴールデンオルカ号。これより月の重力圏を離脱し、地球の軌道に入る。メインブースターの点火まであと5分。軌道進入航路、チェック。必要推力、チェック」 私が名古屋市と月を結ぶ貨物船の船長に就いてから、……
〈続きを読む〉
ジャンル:恋愛
キーワード: /
小説の種類:
神社

あらすじ

「月の光も漏れない闇の森って言うから、どんな所かと思った」 歩道から神社への石段を上がりながら、直斗は拍子抜けしたように晃に言った。直斗と晃は、大学の同級生。同じ職場に就職している。……
〈続きを読む〉
ジャンル:恋愛
キーワード:
小説の種類:
名古屋港の夜景

あらすじ

 海に行きたいの、と彼女が言った時、僕はぎくりと身体が強張るのを感じた。なんで?と問いかけても、彼女は「とにかく行きたいから行きたいの。それじゃだめ?」なんて、逆に問い返してくる。解った。行こう。……
〈続きを読む〉
田舎の風景

あらすじ

 高校を卒業して看護短大への進学が決まった私は、迷わず入寮を希望した。 一宮市在住の私にとって、名古屋市内の学校は通学圏内だったが、当時私は一刻も早く家から出たかった。 母子家庭の上に母親と折り合いの悪かった私にとって、……
〈続きを読む〉
ジャンル:恋愛
キーワード:
小説の種類:
万年筆

あらすじ

 JR大曽根からすぐですよ、と教えられたその店は、本当に駅から5分もかからないような場所に、ひっそりと居を構えていた。『讃光堂』という看板が、『光を讃える』という名前通りに輝いているのが、……
〈続きを読む〉
キーワード: / /
小説の種類:
名鉄名古屋駅

あらすじ

 大みそかの夜、私たちは名古屋で遊んだ後、初詣に向かった。名鉄名古屋駅から赤い電車に乗り込み神宮前駅に降り立ったのがすでに23時すぎ。新年は熱田神宮の人ごみの中で迎えた。 男女三人ずつの六人。……
〈続きを読む〉
ジャンル:恋愛
キーワード: / /
小説の種類:
レストラン

あらすじ

 同じ会社の彼と過ごすのは、毎日が驚きに溢れていた。 私は愛知県の中でも田舎の方に住んでいて、遊びに行く、なんて言えないほど周りにはなにもなかった。だから少しでも都会に行きたくて、名古屋にある企業に就職した。……
〈続きを読む〉
ジャンル:ファンタジー
キーワード: / /
小説の種類:
体育倉庫

あらすじ

 「モリー」 体育倉庫に駆け込むと、美玖は息を整えながら呼びかけた。すると跳び箱の隅の影が微かに揺れる気配がして、美玖はホッとした。影に近づき、膝を抱えて座り込む。走って来たせいですぐに話し始める事ができず、……
〈続きを読む〉
AllEscort
Voicy Novels Cabinet