Slider

カテゴリー

検索ワード : 劇団そらのゆめ

ジャンル:ホラー
キーワード: / /
小説の種類:
踏切

あらすじ

 「あそこの踏切の近く、幽霊出るらしいよ」ミナトが言った。 えー、とみんなが笑う。 でも僕は、ミナトが言うならそうなんじゃないかなって思った。 お調子者のアルマとかシオンが言うなら、……
〈続きを読む〉
ジャンル:歴史・時代
キーワード: / /
小説の種類:
住宅街の道

あらすじ

 京都に住んでいるぼくは小学五年生。毎年、夏休みと冬休みに名古屋に住む祖父の家に遊びに行っている。小さい頃は「じいじ」と呼んでいたが、小学校に入るくらいだっただろうか、「俺のことを『じいじ』と呼ぶな。……
〈続きを読む〉
ジャンル:恋愛
キーワード: / /
小説の種類:
ケーキのショーウィンドウ

あらすじ

 JR タカシマヤの地下にあるケーキ屋が僕の職場だった。 英語とフランス語が話せるのが決め手となって就職が決まったのはラッキーだったが、当時の僕はまだ日本語のヒアリングはできてもスピーキングには自信がなく、……
〈続きを読む〉
キーワード: / /
小説の種類:
線香花火

あらすじ

 「いなたい」 ステージを覗きながら健次が言う。「いなたいね」私はそう言いながらにやりと笑って、後ろを向いた健次と目を合わせる。楽屋は私達だけだった。灰皿の上に置かれた煙草の今にも消えそうな火が、眩しく光っている。……
〈続きを読む〉
AllEscort
Voicy Novels Cabinet